FC2ブログ
週刊 おしゃもじ☆パンチ 
おっとりスコと甘えん坊アメリカンカール。 仲良くおしゃもじのような手で猫パンチをしています。時々、更新しています。
かぶりつく
夏はこれだよね。
180802.jpg
スポンサーサイト
癒えない
どんな悲しみも時が解決してくれると言うけれど、
私の時間は止まってしまったままだから、癒える日はこないな。
この2ヶ月、痛みに気づかぬように、さらにはあっけらかんとしてみただけに・・・。
ちゃあちゃん731

こんなことだったら最初に大泣きしておけば良かったなぁ。
大泣きじゃなくても毎日少しずつ泣いてたら
悲しみの輪郭が滲んでぼやけてくれていたかもなぁ。

詠む
君逝きて
アラーム鳴らぬ静けさの
見上げる空に浮かぶ新月
1806191.jpg

ちゃあちゃん、
もう一時間おきに薬を口に押し込まれることもないんだね。
1日8回も鳴っていたママの携帯のアラームは今は朝、目覚めの1回だけになりました。
ちゃあちゃんが旅立った夜に見た月はまん丸だったのに今晩は細くて折れそうだよ。
もう半月も経ったんだね。

あの日からママは記憶がありません。ちゃあちゃんと過ごした日々も忘れているよ。
だけど、外から帰って玄関を開けるとき、待ち構えていたちゃあちゃんが
飛び出さないように、足でドアの隙間をブロックする癖は抜けてないんだ。







最後のごちそう
ちゃあちゃんは自力で食べられなくなってから強制給餌でした。
亡くなる3日前、シリンジで歯茎を傷つけてしまったようで血が滲んでしまいました。
ちゃあちゃんは抗血小板薬を飲んでいるので出血はおおごとです。
もう食べさせられないのか・・・。
私は思い立ってトウモロコシを茹でました。すると・・・。
1806072.jpg




いつもと変わりない力でかじりついたのです。
鼻シワにして私の腕をぶんぶん持って行くほどの力でした。
食べる意欲がよみがえったのか、翌日は100gのウエットを60個のお団子に
丸めたものを一日かけて完食しました。
1806071.jpg



そして次の日、旅立ちました。最後の日まで血液検査をさせてしまって
申し訳なかったと思います。まだまだ生きてくれると思っていたんだ。
ちゃあちゃんとの2ショットはほとんどありません。
これは今年の3月17日、14歳の誕生日の姿。
18031750.jpg
やってしまった
先日、動物病院に行ったとき、ちゃあちゃんに噛まれました。
ちゃあちゃんは最初に採血、次に輸液3本中、1本が終わったところで大暴れ、
残り2本のシリンジを後ろ足で蹴散らしました。
新しい輸液が温まるまで、増血注射をしながら押さえていましたが私をガブガブ!
その後、私は破傷風のワクチンを打ってもらいました。飼い主ともども注射日和。
正常な左手はガリガリですが、右手はしわが伸びてパンパンに。これもいいかも?
1805196.jpg1805195.jpg




家で私が聴診器を当てる時はゴロゴロ喜んでるのですが・・・。
1805191.jpg




西城秀樹さんが亡くなって、テレビで生前の姿を見ているうちにすっかりファンに。
ルックスが良くてスポーツ万能なのは子供の頃から承知していたけれど、今見ると
こんなに心を込めて歌っていたのかと感動、何より、性格が素晴らしい。
会ったこともないけれど、もう絶対に会えないと思うとなおさら寂しい。