週刊 おしゃもじ☆パンチ 
おっとりスコと甘えん坊アメリカンカール。 仲良くおしゃもじのような手で猫パンチをしています。毎週月曜日に更新、4コマ漫画もあります。
イケニャンです
ちゃあちゃんのイケニャンぶりにはいつもため息やらときめくやら。
1706266.jpg








君が人間だったらさぞかしモテたんだろうね。
1706264.jpg






性格もいいしね。
1706263.jpg






性格の良さは、はあちゃんも。幸せにしてくれてありがとう。
1706262.jpg








夜、イングリッシュマフィンが食べたくなってコンビニに行ったら5軒続けて空振り。
スーパーでやっと買えました。この食感は普通のパンでは代用がきかないし
1706261.jpg


そしてアンズ酒でゼリーも作ってみました。アルコールを飛ばさないので酔います
1706267.jpg
スポンサーサイト
仲良く住み分け
暑い日、猫たちは少し距離を置きます。
1706196 (2)
    「お兄たん、もう寝た?」            「まだ起きてるよ」    






ご飯もそれぞれの処方食があるので距離を置きます。
1706196 (3)
「はあちゃん、ちゃんと食べてる?」           「食べてるわよ」






美味しかったかな?
1706196 (4)
        「う~ん、普通・・・」





ちゃあちゃんは腎臓の新薬を飲んでいましたが止めても数値が悪くならないので
コバルジンに戻りました。ご飯のタイミングが難しいのですが飲ませるのは簡単です。
1706196 (1)







さて今年もいよいよ梅雨らしくなるのかしら?
1706198.jpg
            「雨ってロマンチック・・・」








エアコンクリーニングをしてもらいました。私は掃除は好きでも高い所が苦手です。 
2台で1万8千円で気分も空気もすっきり。イケメンだったし
1706193.jpg1706192.jpg
夏の訪れを告げるもの
コーヒーフロートが美味しい季節となってきました。
1706121.jpg





そして今日は今年の初物。
1706122.jpg





はい、大好きなトウモロコシだよ。
1706124.jpg





ほらほら、懐かしい匂いでしょ。
1706123.jpg





今日は食いつきが悪いね。どうしたの?
1706125.jpg






前言撤回。
1706126.jpg
忘れてはなりません
私のアレルギーはひどくなるばかり。このままいくと将来は「痒い」しか言わない
老人になりそうなので経皮毒について調べるようになりました。
1706057.jpg
       「ママは化学が苦手だったらしいよ」






絶対安全と言う物はないにしても、とりあえず危険と言われる物は排除していこうと。
シャンプー、リンス、ボディソープ、練り歯磨き、身近な物から少しずつ良質に。
1706056.jpg







週に3回は図書館通い。本を読み始めると時間を忘れてしまいます。
1706055.jpg
  「う~ん、よく寝たわ~」     「僕はサイレントフミフミ中・・・」     






スペイン語の勉強も時々忘れてしまうし。あと他に忘れたことは・・・?
1706054.jpg
    「あら?私、夜ご飯食べてないわ」   「ママ、忘れてる」







えっと、何でしょう?この視線は。
1706053.jpg
      「早くちょうだいよ」         「飼い主の風上にも置けない・・・」
腎臓を大切に
ちゃあちゃんの腎機能が落ちてきたのを知ったお仲間さんからたくさんの
腎臓処方食とサプリをいただきました。これとコバルジンで頑張れる!
1705291.jpg
    






と思った矢先、お医者様からラプロスを勧められ一週間試すことに。
ラプロスは錠剤なので確実に服用可能。でも無理やり口に入れられるのは
不本意かな?コバルジンは顆粒なのでウエットに混ぜる手間がかかり、残されると
どのくらい摂取できたかわかりませんが、ちゃあちゃんには負担がかかりません。
1705304.jpg






どちらにせよ、すこやかに長生きしてくれればそれでいいのだ!
1705301.jpg












はあちゃんの毛はよく抜けて一度のブラッシングでベレー帽ができます。
17052912.jpg







さあ、ちゃあちゃんも試着を。
1705299.jpg







ダイソンの掃除機の部品に猫の毛が輪になって絡まっていました。可愛い?!
1705292.jpg







右からレモン果汁、酢水、重曹、塩、砂糖。ここはトイレの棚です。
重曹はトイレ磨きと消臭に、レモン果汁と酢水は便器のフチ裏掃除に。
危険が無いのでフチ裏を覗きこんでゴシゴシできます。何より猫に安心。
砂糖と塩はトイレに閉じ込められた時のサバイバル用に?!
1705303.jpg