週刊 おしゃもじ☆パンチ 
おっとりスコと甘えん坊アメリカンカール。 仲良くおしゃもじのような手で猫パンチをしています。毎週月曜日に更新、4コマ漫画もあります。
猫も猫なりに
110330 (1)
「今、僕にできること・・・」







110330.jpg
「羽根だけになったトンボちゃんを大切にすること」


今までに受信した緊急地震速報は19回。最初の頃は頻繁で眠れませんでした。
3月23日以降はありません。あの不気味な警報音がもうどこにも鳴りませんように。
110330 (3)110330 (2)

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

奇跡の作品
これは切り絵です。実物はA4サイズです。プロの作品のようですが、
Weblog喫茶 モンブラン」のヴィシアさんの息子さん、けい君(14歳)の作品です。
けい君作
「ホワイトデーのプレゼントに」とずいぶん前から着手してくれて
震災で島根に避難する時も道具を持って行って、コツコツ作ってくれていたそうです。
息を飲む緻密さ。目の色と毛並みがそのもの。ちゃあちゃんの男前は5割増。



双子のしゅん君からはビーズで作った白ワインボトルのプレゼント。
これもすごく細かいワザ。どこをどう組み合わせたらこんな立体感が出るのかな?
お酒の中でワインが一番好きな私。しゅん君は知っていたのかしら?
しゅん君作


期末テストや部活動、そして震災。忙しくてもっとやりたいことがいっぱいあったでしょう。
なのにバレンタインデーに駄菓子を送っただけの顔も知らない私に時間を割いてくれて。

優しくて強くて素敵な男子たち。おばさんは力をもらったよぉ。本当にありがとう。
今までも作品をたくさん頂いてきたので「しゅんけいミュージアム」が出来そうよ。

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

また助けられました
日曜の朝、Pokoさんからプレゼントが届きました。
110328 (2)
「ママは頂いてばかりねぇ」






先週の月曜日「すぐにでもパンを送りたいけど茶葉ママさんの好きな桜あんペーストが
まだ届かないので少し待てる?」と聞かれたので
「もちろん待って、あんぱんをどっさり」と図々しくお願いしました。
110328 (3)
「それにしてもどっさりねぇ・・・」





そうしたらパンの他にも今、全然手に入らない単一電池やランタンまで。
110328 (4)
「なぁにこれ?」





これはPokoさんの息子さんが「一緒に送ってあげて」とくれたそうです。
110328 (5)





昨日は父が他界して10回目の月命日。私のクヨクヨはもう一年以上続いてますが、
いつも、たくさんの方に支えてもらっています。早く元気にならないと
110328 (7)
「桜あんぱん・・・春の香り




ちゃあちゃんは予知猫として活躍中。
110328 (6)
「もうそろそろ、僕の仕事もなくなるよ」



みなさん、いつもありがとうございます。お返事書けなくてごめんなさい

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

ありがとう
うちの地域に単一乾電池が全く無いのを知ってkoroさんが送ってくださいました。
Koroさんちにある最後の2個だそうですが、停電恐怖症の私のために・・・
IMGP7215.jpg
「あら、これがママが探し回っていた乾電池ね」




はあちゃん、久々にブログ登場、良かったね。
IMGP7226.jpg
「だって怖くて、全然笑顔が作れなかったんですもの」



前にも増して、人の優しさがしみるこの頃です。
IMGP7225.jpg
「ママも怖がってばかりいないで、人に優しくしなよ」

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

使命感猫
いつもダラリのちゃあちゃんも。
IMGP7209.jpg
「ん!」





地震予知のアンテナを張っているようです。
IMGP7210.jpg
「的中率100%だから、かえってママを怖がらせちゃうんだ」

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

単一電池狂走曲
私の停電恐怖症は相当です。真っ暗になると火事を思い出してしまうんです。
せめてプラネタリウムで恐怖を緩和しようかと押入れから引っ張り出しました。
IMGP7212.jpg
ところが使用するのは今は珍しい単一乾電池。家に一個もないので買いに行きました。
大型スーパー、電気屋、コンビニ、ディスカウントショップ、100均、ドラッグストア・・・
駅3つ分、自転車で探し回りましたがありませんでした。次の夜の停電は26日。
しかたない、布団をかぶって寝るしかないです。
ちゃあちゃん予報
ちゃあちゃんは地震の数時間前になると落ち着きがなくなります。
的中率はほぼ100%。地震が来たときに「これか、あの騒ぎは!」と思います。
IMGP7203.jpg



騒いだ後はいつもの座イスに戻り、地震の最中でもグーグー寝ています。
私に知らせるために騒いでいるのかな?ちゃあちゃんは怖い思いを繰り返すうち、
「怖いこと」と「怖がらなくていいこと」を会得したようです。
IMGP7205.jpg
「放射能に過剰反応はダメだよ。最前線で戦っている人や農家の方のことを考えて!」


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

このくらいがベスト
さぁ、ブラッシングしましょう。
IMGP7199.jpg



きゅきゅっと。
IMGP7198.jpg



ぐぐぐいっと。
IMGP7197.jpg


このくらい力を入れないと喜ばないんです。
IMGP7201.jpg
「まぁ、そんな感じ」

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

節電が身についたかも
停電は昼は不便な程度で済みますが、夜は本当に怖いんです。
節電のため、震災後、一度も暖房を入れてません。
部屋の中でダウンコートを着て、布団には湯たんぽ。寒さには慣れました。


今日はトイレットペーパーが欲しかったけど買いだめに走ってるみたいなので
やめました。でも最後の一個になったら買いに行かなくちゃ
324.jpg

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

停電
計画停電中。中央に見えるライトの下あたりが「さいたまスーパーアリーナ」
夜って空はこんな色だったんだと認識新た。
338.jpg



復旧しました。でも街もいつもより節電しています。
342.jpg
一週間ぶりの外出
埼玉に住んでいる私ですが情けない話、地震の後、怖くて一度しか外に出ていません。
ちゃあちゃんは経験を積み、余震の最中ものんびり寝ていましたが、
今日のお昼過ぎから突然ソワソワして自らケージに入って丸くなっていました。


午後、友達からメールが来て一週間ぶりに外でお茶を飲みました。
その時「ちゃあちゃんがソワソワしてたから今日また地震がくるかも」と話しました。
友達と別れ、午後7時前に震度4の地震が来ました。
直後「今、家族にちゃあちゃんの話をしていたところに地震が来た」とメールが。


夜になってからは、はあちゃんの方がソワソワ。
閉めた戸をガリガリひっかいて狭い場所へ移動したがります。
神経質になってはいけないと思いつつも怖くて。


さいたまスーパーアリーナにたくさんの方が避難されてきました。
どうかゆっくり眠ることができますように。
私にできること、しなければ。




359.jpg

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

経験値を上げた猫
震災から一週間。私は何もできないままでいます。
体に感じる地震は少なくなりました。
でも一旦揺れるとしばらく何度でも揺れているように感じます。
こんな弱気な飼い主をよそに、ちゃあちゃんだけは着々と経験値を上げていました。





震災当日のちゃあちゃん。余震が来るたびにカーペットの下に隠れていました。
321.jpg





和室にリビングの座イスを移動して同じ環境にすると翌日にはすっかり落ち着き。
328.jpg





余震の続く3月17日、ちゃあちゃんは7歳に。去年は爺ちゃんの看病でお誕生会は無し。
今年も何もしてあげられなくてごめんね。人間より度胸が据わっています。
345.jpg
「僕の成長は目覚ましいでしょ。あっ、あの時の写真はもう載せないでね」




あぁ、2歳の「忘れられた誕生日」ね。恒例行事として載せましょう。
20070317161054.jpg
「ポポロンて・・・」




みなさま、励ましのコメントありがとうございます。お返事を書く余裕がなくてすみません。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

停電と火事騒動
うちの地域でも夜、停電になりました。
何もかもボン!と消え、20分もしたころ、けたたましい消防車のサイレンが。
近くで火事が起きたようです。
「また火事?怖いから寝てしまおう」と思ったのも束の間。
うちのすぐそばで消防車が止まりました。



場所を確認しようと懐中電灯を持って真っ暗な非常階段を上がろうと
する間もなく、煙が見えました。本当に間近でした。



しかも今日は台風並みの強風。延焼は避けられないかも。
ほんのわずかな間に2度の火事と地震。
そしてこんな時に限って計画停電。
「猫をキャリーに入れないと・・・」
一旦、部屋に戻りました。
「どの道を逃げよう」
どこも真っ暗です。


風向きを確かめるため、また非常階段に出ると他の住人の方がいました。
現場に行ったご主人と携帯でやり取りをしています。
そして奥様が「誤報だそうです」と教えてくれました。



なんと停電が始まったので自家発電機を使っていたそうです。
それにしても、窓の外にものすごい煙が噴出していて誰が見ても火事です。



昨晩には静岡で大きな地震があり、今日はこちらも震度4。
もう生きた心地がしません。
昨日の地震のあと、同じ震度4地方のお仲間さんにメールをしました。
すると「私たちは被災者ではないので頑張りましょう」と。



そうですね。
私はまだ温かい布団で寝て、ご飯も食べられる。
弱気になっては被災者の方に申し訳ない。
まだ怖いけど、自分にできることをやっていきます。







落ち着きませんね
座っていてもいつでも揺れている気分になります。
夜は怖いので眠らず、明るくなってから薬を飲んで寝ています。

今日にはどうにか終息に向かえるのではないかと思いましたが
原発の問題が大きくなってきました。

夫のふるさとは福島と新潟の県境。
原発と津波、地震の影響で大変な惨事かと思い、つながらないのを承知で電話をかけると
「こっちは全然、サスケね~(助けはいらない、大丈夫)」と明るく返されました。

お年寄りばかりの村なので心配していましたがホッとしました。
こちらはこの先、計画停電になる予定です。

命に関係する電気器具などをつけている方は大丈夫なのですか?
元気な私たちは多少不便だけど、みんなで協力しましょう。

一人でも多くの命が助かりますように。
ありがとう、みなさんは大丈夫ですか?
心配してメールをくださったみなさま、ありがとうございました。
被災された方にお見舞い申し上げます。
行方不明の方が早く元気な姿で確認されるようにお祈りします。


48年の人生の中で一番大きな地震でした。うちの方はそれでも震度5強。
堅牢だけがとりえのうちのマンションでも外壁にヒビが入りました。


地震発生時、娘は都内、私と猫だけでした。
まず、リビングで寝ていたちゃあちゃんをケージに入れました。
はあちゃんは超がつくほどの臆病猫。娘のベッドの逃げました。
娘の部屋はごちゃごちゃしているので追いかけてはあちゃんを追い出しました。


そこでまたしくじりました。
はあちゃんはテレビの裏に隠れてしまいました。
うちのテレビはブラウン管の墓石級の重量テレビ。動かせません。


実は先日、うちのマンションは火事になったんです。
火元が全焼、1人が亡くなりました。
すぐ上の階の方はススで肺炎になり、お子様はPTSD気味に。
すぐ下の階は天井が落ちて水没。


その時、一斉に鳴った警報音でちゃあちゃんは固まり、確保できましたが
はあちゃんはテレビの裏に隠れてどうしても捕まえられなかったんです。


夜中の零時過ぎ、夫と娘は不在。私、1人。
住人の方たちが上の階からどんどん降りてきました。
消火活動が始まり、水の音がしてきました。
私は別の自分から質問されました「はあちゃんを見捨てるの?」と。


答えはすぐ出ました。
「はあちゃんをおいてまで生きたくない」
万一、この部屋が燃えるなら、ちゃあちゃんを誰かに託し、私は留まろうと。


窓を開けたら焦げ臭いにおいと煙が入ってきました。
頭は冴えているのに体は動かなくなりました。
覚悟は出来ました。上から消防団の人が降りてきました。


窓を開けて「ここにいても大丈夫ですか?」と聞きました。
「大丈夫ですよ」
全身の力が抜けて涙が出ました。本当に1人は怖い。


3時間後、鎮火しました。
警報機の配線が損傷したそうで断続的に警報機は鳴り続けました。
猫たちは神経質に右往左往していました。



その火事からまもなく、今回の地震。
うちには背の高い家具は娘の本箱と食器棚だけ。
本箱は金具で固定してあり、食器棚は天井ギリギリなので転倒の心配はありません。
コップひとつ落下もなく、ただ横揺れでキッチンの引き出しが開いたり閉まったり。
110312 (10)
110312.jpg


火事のあと、住民同士のコミュニティも広がり、今回の地震では
みんなが声を掛け合い、絶対に火を出さないように頑張りました。
今もまた余震が来ました。油断をせずにやっていきます。
110312 (7)

壁から時計、絵を外し、テレビが一気に落ちないようにテーブルを移動。
テレビの裏に入れないようにネットを立てましたが、突破されました。
更新はできるときにしますね。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

寝姿まで美しく
ちゃあちゃん、寝てるのね?
ちょこん)
「ううん、僕、まだ寝ないよ・・・」





どうした?ちょっと寂しそうな顔して。
クスン)
「僕、はあちゃんが寝るまで起きてるよ。だって、はあちゃんが・・・」





はあちゃんが何か言ったの?
じろっ)
「お兄たんの寝姿って知的な感じがしないのよね・・・」





あ~、それは正直な気持ちかもねぇ。
ふぇ
「ふぇ?」



茶葉ママの今日の教訓
鏡で見る自分の顔はベストアングルなので人に見られる普段顔にご注意。

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

お風呂で考えよう
ちゃあちゃん・・・
ポツン)




危ないから出ておいで。
腕組み)
「おかまいなく」

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

寝つきのいい猫
すっかりネンネのちゃあちゃん。
すやすや)





さっきまで、はあちゃんとかくれんぼしてなかった?
えっ?
「も~いいよぉ~!えっ?寝てる?」




ニュースのテロップ。日本語としてちょっと惜しい。
足りない)

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

必殺女目線?
ちゃあちゃんが、ご飯の催促を。
じろっ)





じっと見つめて、サッとそらす・・・。それ、理性が揺らぐんだよねぇ。
ふっ)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

愛しのトンボちゃん
大好きなトンボちゃん。
むふふ
「むふふ、僕の手から逃れられると思ってるのかい?」





狩るときは二本足で立ちます。
テイ)
「それ、捕まえた」





得意気分。
ふふ)
「捕まえては逃がす。これが基本さ」





それを繰り返すこと一ヶ月半。そしてとうとう今夜、トンボちゃんは二つに・・・。
殉職)
「ママ、大変だよ!」
「ハネだけになっても頑張ります」byトンボちゃん




茶葉ママの今日のつぶやき
地デジチューナーをつけてもらい、チデジカが消えました。かなり節約できました。
   

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

遊びながら勉強③ have
have・・・自分の持っているモノ・時間・空間・経験etc


   それは目に見える・・・
1103061



   見えないを問わず
1103062



   自分の持つモノ、経験、守備範囲、空間、思想までも・・・
1103063

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

黄色くなりました
僕は)
「僕は茶色と白。よくカレーみたいって言われるけど」







黄色)
「夜は黄色くなるんだよ」






サフランライス)
「サフランライスのカレーってとこかな?おっしゃれぇ

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

神頼みとお楽しみ
食道と声帯に異常が見つかったけど世界平和を願って湯島天神へ行きました
湯島天神)



次の目的は御徒町ガード下の新店舗街。これ、モノトーンの写真と思いきや。
写真?



全部立体的なスイーツデコです。わざわざ白黒にするってすごい労力。63万円
モノトーン



カラフルバージョンもあります。スイーツ王子「渡辺おさむ氏」のお店です。
スイーツの壁画




可愛らしいアートを見た後はガッツリ、ホルモンを食べましょう。
ランチ)




そして足は自然に浅草に向かいます。東京スカイツリー、伸びたなぁ・・・。
スカイツリー)



場末の ひなびた 雰囲気のあるカフェで一休み(胃は休んでない) 私は小倉トースト。
友達はシナモントースト「シナモン、かけ過ぎたるは及ばざるが如し」
110303 (8)110303 (9)
「シナモンパウダーも鼻に入ったら花粉症になるのかな?」 





神様は許してくださるでしょうか。私は「もう二度としない」と誓ったのに。
買ってもうた)




合羽橋道具街でまた食品サンプルを買ってしまいました。しかもこんなに長~いピザ。
あらま)




「汁に指、入ってんぞ!」とどうぞ突っ込んでください。
汁が)




10円饅頭30個組とバラ1個、計31個、全部タダでもらっちゃいました。ゆえ0円饅頭。
饅頭)




あっ、ゴメン。今さら登場させて。
ぐうう
「前置きが長いから寝ちゃったよ。この記事に僕、関連ないし」



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

天まで届け
はあちゃんは、おチリとんとんが大好き。
トントン)
「私のおチリ、天まで届け!」




「続きを読む」に大変グロい写真があります。後悔しない方は見てください。
[天まで届け]の続きを読む

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

なりわい
ひなたでまどろんで。
ぽかぽか)





時々、おマタをガツガツし。
ガツガツ)





またとろろんとして。
とろろん)






夜は寝る。
ゴロ)
「これが僕の仕事」

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

夢分析
最近、死にそうになる夢をよく見ます。
だいたい乗っていたエレベーターや飛行機が壊れて落下していく途中で目が覚めます。
どうでしょう)
「どういう意味があるのかな?わかる?」

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット