週刊 おしゃもじ☆パンチ 
おっとりスコと甘えん坊アメリカンカール。 仲良くおしゃもじのような手で猫パンチをしています。毎週月曜日に更新、4コマ漫画もあります。
夏みかんです
ちゃあちゃんの頭の大きさは夏みかんとほぼ同じという事でいいですね?
おなじ)
「はい、そう思っていただいてかまいません」
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ヘアスタイルを変えましょ
ちゃあちゃん、ずっとこの髪型で飽きない?
むくっ
「えっ?」





頭頂部をを逆立てたり。
くっ)



ちょっと前髪を撫で付けてアレンジしたり。
なでなで)




気分が変わるわよ。
ぶすっ)
「あまりいい方に変らないみたいだけど・・・」


茶葉ママの今日のつぶやき
髪を伸ばすと切りたくなり、バッサリ切ると後悔したり・・・

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ソフトパニックルーム
リビングと和室を仕切るこのフスマはすごく重くてたて付けが悪いと思っていましたが。
がっちり)



こちら和室側。たて付けが悪い分、壁のようにしっかりと猫部屋を守ってくれます。
しっかり)
「地震が来てもこの部屋は安心さ」    「そうそう」


テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

姉弟
人間寝するちゃあちゃん。
ぐうぐう

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

老眼なので
私は老眼が進んできました。これ「練り梅」だっけ?
これは)
「何?何?」



違うかな?確か一袋残ってた気がしたけど。
110425 (3)
「それ、モンプチ?」




あれ?コチュジャンか。
なあんだ)
「期待して損したよ」



レーシック後でも出来る老眼治療があるそうです。
目にピンホールの開いたカメラを埋め込むそうですよ。やりたいけどちょっと怖い。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ニューホットスポット
今、テレビボードのこの板の部分の匂いをかぐのが猫の間でブームです。
うふ)
「そうなのよ」



そしてこうなります。
カッ)
「カッ!」

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

こんな夢を見た・・・とな
「weblog喫茶モンブラン」のヴィシアさんがこんな夢を見たらしいです。
1104241.jpg






夢の中でヴィシアさんがトイレ掃除をしていたらちゃあちゃんがやってきて。
1104242.jpg






よく聞き取れなかったようで、ちゃあちゃんの黒目が一瞬細くなったそうです。
1104243.jpg






そして何度も聞き直したそうです。その声がすごく可愛かったそうです。
1104244.jpg


なんか実際にありそうな話で笑ってしまいました。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

チェンジ
ちゃあちゃんはケージにお篭り中。地震ネタが多くて悲しいです。
私は緊急地震速報の音が怖くて大嫌い。頻発する余震にも、もううんざり。
ヒシッ)
「僕は仕事をしているだけ」





でも昨日、テレビを見ていて少し気持ちを変えようかと。
110422 (3)
「どんな風に?」




あの音が一瞬の猶予をくれる。余震は歪んだ地盤を自ら治そうとする地球の営みだと。
今度、緊急地震速報が鳴ったら「おかげさまでありがとう」と思ってみようかな。
110422 (4)
「本当にそう思えるかは疑問だけど、考えとしてはいいかもね」





私は本当にあの音が怖くて、着信音を変えたいくらいです。
でも日常に馴染むような音では意味がないそうですね。

今朝の会話。
私「あの音、『阿波踊り』とかにしたら気分が違うかもね」
娘「そしたら『阿波踊り』が嫌いになってしまうでしょ」
私「じゃ、サザエさんのエンディングは?」
娘「今でも充分、ブルーなんだけど・・・」


学生時代やOL時代、日曜のあの時間帯はブルーマンデーにさしかかってました。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コテリます
ちゃあちゃんがコテっ。
こてっ





姿はだらしなくても顔は凛々しいね。
キリ)
「まあね、実力は隠しきれないんだ」




22時37分、また緊急地震速報が。
あまりにも揺れるので「ちょっと長いよ!」と壁に向かって怒鳴ったら揺れがおさまりました。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ぬくもり
震災前よりはずっとネオンは少なくなりましたが、まだまだ節電の余地がありそう。
夜景)






ちゃあちゃんがお風呂で。
だらっと)





いくらか温かいのかな?
ぽかぽか)
「こうすると寝つきが良くなるんだ」



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ぽっちゃり
ちゃあちゃん、最近、ますます丸くなってきたね。
ぽっちゃり)
「そう?おかまいなく」





「追記」
まるで地面から沸き立つような雲。先月13日に見た雲と同じです。
その数日後、沸き立つ雲の始まりに当たる地方で大きな地震が来たので心配です。
くも


お仲間さん伝に見たサイト、ぜひ見てください。
http://blog.livedoor.jp/touhoku_inunekokyuen/

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

家庭内ウエシマ作戦
ちゃあちゃんがご飯を食べていると、はあちゃんがやってきて。
すすす)




横からつまみ食い。
かり)
「ちょっと頂くわね。お兄たんのご飯は美味しいわね」
「あっ、そう?」




ちょっとだけにとどまらず完全奪取。
どうぞ)
「美味しいわ。全部、食べていいかしら?」
「どうぞ、どうぞ」




ちゃあちゃんは外に出て。
すた)
「じゃあ、僕は、はあちゃんのご飯をいただくか・・・」




はあちゃんの空のお皿をなめることに。
まっ、)
                                   「まっ、いいか・・・」


茶葉ママの今日のつぶやき      母の口癖も「どうぞ、どうぞ」でした。

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

失礼します
こんちは
「こんにちは、チャム・アレクサンドロヴィッチです」





ヒマ・・・
「ごめんね。ママはネタがないらしい。頭が冴えるまで待っててね」

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

においます
何かに気づいて跳ね起きるちゃあちゃん。
ん?
「ん?これは・・・」




ただならぬことが起きようとしているのか?
んん)
「におうんだ、何かが・・・」




何なの?教えて!
んんん)
「おそらく・・・」




お姉たんのタイツ?!
これだ)
「うん、たしかにこれだ!春先は蒸れるんだ・・・」




昨日の午前11時過ぎ、ちゃあちゃんがとっさにカーペットに潜ったら緊急地震速報が。
こちらは震度4でした。娘が震度5強だった茨城の友達に「大丈夫?」とメールをしたら
「こちらは震度5クラスなら平気、平気。東京こそ震度4で大変だったんじゃない?」と
逆に心配されたそうです。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

正調、猫のあやし方
用意するものは空き箱。
箱)
「ママ、遊んでよ」




これひとつでかなりの時間、1人で遊んでくれます。
おっ)
「僕としたことがまんまと一人遊びさせられちゃったよ・・・」





この記事を投稿する30分前に緊急地震速報が鳴りましたがこちらは揺れませんでした。
隣町のきょっぴいさんと「もうイヤダね!」とメールを送りあいました。
恐怖を半分こ出来てちょっと気分が軽くなりました。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ブサイクなとき
ちゃあちゃん、ちょっとブサイクだわ。
ぶすっ




本当は可愛いのに。
くにっ)



あらまぁ。
ぐぉう)





やっぱり今日はブサイクな日かな。
・・・)
「いつも可愛くしているのは大変なんだ」

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

活動中
地震ネタが続いて恐縮です。昨日は朝から、ちゃあちゃんは部屋を見渡し、
つま先立ちみたいにカッカと音を立てながら廊下を行ったり来たり、
ソワソワしていたら10時8分、緊急地震速報が鳴りました。
その音に反応して二匹ともサッサと和室に避難。揺れ始める頃には
ゆったりとソファに乗っています。




その後、いつもは飛び乗れないテレビに乗り、裏に隠れようとするちゃあちゃん。
わぁ






テレビの裏はバリケードがしてあります。あきらめて退却。
だめだ)






ちゃあちゃんとはあちゃんの騒ぎ方と余震にはそれぞれ法則があるのがわかりました。
私は猫の様子を見ながら行動範囲を決めています。神経を遣わせちゃってごめんね。
ねむねむ)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

揺れ続けてます
昨日は二度寝中の午前8時8分に緊急地震速報が。起きたらカーペットがこの通り。
おそらく、ちゃあちゃんが地震の前に潜ろうとしていたのでしょう。(8時28分撮影)
ぺら)




その後も落ち着かず、和室のカーペットに潜りました(9時9分撮影)
ぶるぶる)





気分転換に公園に行きました。強風で桜も散り始め、今年も花見は出来ませんでした。
サクラ)





この桃の花は鮮やかに咲いていました。
モモ)






ゆるい動物園へ。フラミンゴに手が届きます。
フラミンゴ)






孔雀は羽を広げっぱなし。私に求愛してもムダよ。
孔雀)





公園から戻ったらまた緊急地震速報が。こちらは震度4。その後何度も余震が来ました。
ちゃあちゃん、ご苦労様。早くお仕事が終わるといいね。
しょぼん
「僕もそう願ってるよ」



心配してメールをくださったみなさま、ありがとうございました。
地震が来た時の私の第一声は「クソ!また来やがった!」でした。はしたないわぁ

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

いちご好きです
はあちゃん、大きなイチゴだよ。あまおうって言うの。
いちご)
「あら、トマトかと思ったわ」





ちゃあちゃんも匂いをかいでみる?
春だわ)
「ん・・・」
「お兄たん、春の香りよ」





ちゃあちゃん、ちょっと顔が怖いよ。匂いをかぐだけなのに。
ザリ)





今、ザリザリ、チュって言ったよね?
ん)
「たいへん、みずみずしゅうございました」


茶葉ママの今日のつぶやき
美味しいものを少しだけ食べて満足できる口になりたい。

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

ひとりじゃない
震災から一ヶ月経ちました。
きりっ)
「僕たちは1人じゃない」

悲しいことに今日の夕方にまた大きな余震がありました。
うちの方は震度5弱。その後も数分おきに揺れています。
もう、めまいで揺れてるのか地面が揺れているのかわからないくらいです。
被災地の方は頑張りすぎずに心と体をいたわってください。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

飼い主を通過する方法
   ムササビ?!マンタ?!
1104101.jpg






   はあちゃんは豪快に飛びます。
1104102.jpg





   で、この白いスローな物体は・・・
1104103.jpg





   ちゃあちゃんでした
1104104.jpg

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

予知猫の仕事はいつまで?
7日、夜の11時半過ぎに大きな余震がありました。宮城は6強、うちの方は4でした。
発生の4時間半前、はあちゃんがソワソワ。壁を引っ掻いたり、絵を揺らしたり。
110408.jpg110408 (1)





ちゃあちゃんも不穏な空気を読んでいました。普段はKYですが。
うぬ)





今回の揺れは乗馬マシンのようでした。ちゃあちゃんは自らキャリーに入りました。
怖っ)



翌朝も、ケージにこもり・・・。
じー)


カーペットに潜りました。ここまで来ると、こちらもドキドキ。
隠れろ!)


でしたが、その後、ぐうぐう寝ていました。どうか、空振りでありますように。
ぐうぐう)

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

一方的に
あんたたち、向き合って寝てるなんて仲がいいわね。
すや
「お兄たんが勝手にこっちを向いたのよ」




あらま、今度はマザーボールに仲良く二人で寝てるじゃない。
ぎゅう)
「違うのよ、お兄たんが勝手に入ってきたのよ」

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

オルゴール
お友達が「元気を出して」とオルゴールをくださいました。
他にもいろいろ頂いたのですが、アップしてしまうとお名前がバレちゃうので
オルゴール)




停電中の無音で真っ暗が怖かったのでオルゴールが欲しかったんです。ありがとう。
くんくん)





もう、計画停電はなくなるようです。今度、来るのは「いきなり停電」ですね。
すんすん
「ママはみんなから助けてもらっているんだね」

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

年を感じる出来事
一昨日、メールを打ちながら歩いていてスッ転びました。
歩道の拡張工事をしていて舗装が済んだ所とアスファルトをぶっ壊しにかかっいる箇所の
間に足をとられ、スローモーションのように景色が90度変りました。


負傷したのは手のひら、ざっくり。指に小石4個刺さったまんま。Gンズの膝が破れ、
ジャケットの肘にも穴。もちろん、膝も肘も出血。
「年、とったなぁ、情けない」とクヨクヨしていたら翌日になって腰痛で歩けません。
全くなぁ)
「しょうがないなぁ、ママは・・・」



追記
今は、全く腰痛がありません。なんて治りの早い腰なのかしら?
ありがたや、インドメタシン

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

空振り歓迎
昨日の午後4時半頃、ちゃあちゃんがケージに篭りました。まさかまた地震?
みしっ)




2時間後、関東地方に緊急地震速報が出ましたが地震は来ませんでした。良かった。
速報

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

春よ来い
不思議な雲ですね。春を飛び越して、まるで夏みたい。
雲)





夕方になったら一点だけ煌々と明るいビルが。電気?太陽?
煌々)





ここのところ停電はありません。震災以来、寒くてもエアコンをつけていません。
じっと)





早く暖かくなってみんなの気持ちも体も回復するといいね。
ひえひえ)
「私、末端冷え性なのよねぇ・・・」

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

どっちよ?
このステンレスたわし「ネイルケアのあとでも安心!?」って
安心なんですか?どうなんですか?
どっちよ




どうでもいいですよ
「まっ、そう、目くじら立てずに・・・」

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

恢復する部屋
地震直後、時計と絵を外し、はあちゃんにテレビの裏に隠れられないようにバリケード。
テレビも床に直に落ちないようにテーブルを移動。殺伐とした部屋。震災の翌日撮影。
サツバツ)



けい君に切り絵をもらったのを機にふさわしい額縁を買い、全部の絵を壁に戻しました。
絵)




「地震が怖かったのでガラスをアクリルに代えてください」と頼んだら交換代金800円を
「今回はサービスします」とおまけしてくれました。ありがとう、ロフトの優しい店員さん。
けいくんの切り絵)




テレビの横はまだ一応バリケードをしてますが、テレビ台と壁との隙間を狭くし
さらにウレタンで埋め、上からするりと入られないようにしました。
バリケード)ピッタシ)
  横から突破不可                       壁のスキマ無し





午後4時56分、茨城で震度5弱の地震がありました。うちの方は震度3です。
今朝、久しぶりにちゃあちゃんがケージに籠り、地震の数分前にカーペットに潜りました。
地震の瞬間は、ちゃあちゃんと私はトンボちゃんで遊んでジャンプをしていたので
気づきませんでしたが、ドカンと大きな音がしました。
IMGP7321.jpg



「続きを読む」に長々と気持ち書きました。時間のある方だけ見てくださいね。
[恢復する部屋]の続きを読む

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

地震予知猫1号2号
先日、はあちゃんがおそらく生まれて初めて自らキャリーに入りました。
こっそり
「怖いわ・・・」





すぐ後に茨城県沖を震源とする余震がありました。
いやん)
「だから、怖いって言ったでしょう?!」




しばらくは緊張していました。大きな余震は来るのかな?
緊張)
「あ~、生きた心地がしないわ」




ちゃあちゃんはどんな感じかな?早くあなたたちの仕事がなくなればいいね。
大丈夫)
「大丈夫、大丈夫、安心していいよ」



ちゃあちゃんはの前に異様に走り回るのでちょっと困ります。

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット