FC2ブログ
週刊 おしゃもじ☆パンチ 
おっとりスコと甘えん坊アメリカンカール。 仲良くおしゃもじのような手で猫パンチをしています。時々、更新しています。
家庭的すぎる病院
猫たちはのんびりしていますが、私は四十肩が激痛に変り、整形外科に行きました。
レントゲンの結果、上腕にあちこちひどい炎症を起こしていました。
ごろっ)
  「早く治るように、ぐるぐる回しすぎたんじゃないかしら?」  「生兵法は危険だよね」   




初めて行った病院でしたが超家庭的。院長のお母様(84歳)がお茶を入れてくれました。
待合室、リハビリ室ではずっとお母様と患者さんは(私も)おしゃべり、しっぱなし。
どんな計算?)
「ママが『私はウサギ年』と言ったらお母様も『私もウサギ年よ。6回り違い?』と
聞かれたそうよ。6回り違いだとママは12歳になっちゃうわよね」
                                   「まあ、そこはまったりと・・・」



お母様は「また来てね」と薬とおやつまでくれました。
院長は心配性なお姉さんタイプ、リハビリの先生は心優しい武道家。また来ます。
薬と
「『また来てね』って、どうせ週2回通わなくちゃならないんでしょ?」





スポンサーサイト



テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット