FC2ブログ
週刊 おしゃもじ☆パンチ 
おっとりスコと甘えん坊アメリカンカール。 仲良くおしゃもじのような手で猫パンチをしています。時々、更新しています。
優しい猫
久々に鬼の霍乱を起こしました。
私はブログはいつも一週間まとめて書いてタイマー投稿しているので
更新は途切れないですむかな?と思ったら甘かった。


一日何回トイレとベッドを往復したかわかりませんが、そのたびに
はあちゃんがトイレでもベッドでもかたわらに寄り添っていてくれたんです。
臭かったでしょ。ごめんね。
心配
「そんなのフツーよ」



ちゃあちゃんは私が廊下に出ても部屋に戻っても目が届く位置で一晩中、
目を光らせていてくれました。翌日は二匹とも寝不足で吐いていました。ごめんね。
キラキラ)





しんみりした記事ですみません。あと数日で悪霊退散できそうです。
スポンサーサイト



テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
なんで更新がないんだろう・・・って思い始めてたとこ。
トイレとベッドの往復・・・しんどかっただろなぁ・・・わたしももちろん経験あるよぉ。
なんか悪いモンでも食べちゃった?
にゃんずは、ママのただ事ではない様子にアタフタしてたんだねぇ・・・
心配してくれるなんて、ほんとやさしいよね(^^)
ちゃあちゃんとはあちゃんのためにも、早く元気になってね♪
2012/07/09(月) 16:53:09 | URL | ゆきりん #2sQQXnjA[ 編集]
茶葉ママさん、大丈夫?
トイレとベッドの往復は辛いね~。
私もトイレの便器を何時間も抱えていたことがあるから分かるわ~。
はあちゃんもちゃあちゃんも本当にいいこだねぇ。
2012/07/10(火) 00:36:57 | URL | poko #CJRblpvk[ 編集]
大丈夫ですか?
私も「更新されてないけどどうしたのかな?」と気になっていました。
本当に大変でしたね。茶葉ママさんに尽くす両にゃんの優しさ、じーんと来ました。
どうぞおだいじに。早くよくなりますように!
2012/07/10(火) 00:42:26 | URL | ヴィシア #u2lyCPR2[ 編集]
私、最近は無くなりましたが
以前はたまに「鬼の霍乱」ありましたよ。
私の場合は激しい頭痛とおう吐の症状でして
やはり這うようにトイレに駆け込むこと数回、
吐瀉物がなくなってもおそってくるおう吐感が
本当に辛いの。。。
頭痛の原因は検査をしても特別何もなかったんですけどね、
周期的に見舞われておりましたです。

ちゃあちゃん・はあちゃんも心配だったね。
ずっと寄り添っていてくれて随分慰められたね。
可愛いなぁ~☆
ママさんどうぞお大事に、
早く完全復調されますよう祈ってます。
2012/07/10(火) 11:10:24 | URL | chiaママ #3jISyIMY[ 編集]
けなげ~
茶葉ママさん・・大丈夫ですか??
しんどい時は、無理されませんように!!
トイレに行って帰って来たら・・??やっぱトイレに・・
この往復の・・辛い事・・

それにしても、ちゃあちゃんもはあちゃんも・・
けなげですね~
ニャン子が人の事心配出来るって・・凄いわ!

早く、悪霊退散いたしますように。
2012/07/10(火) 12:34:25 | URL | カバ丸1号 #-[ 編集]
茶葉ママさん、大丈夫?
何度もトイレとベッドを行ったり来たり、辛かったでしょうね…
何が原因だったのかな?
早くスッキリ治りますように!
それにしてもちゃあちゃんもはあちゃんも優しいこと!
健気でいじらしくってたまんないね~
2012/07/10(火) 14:15:36 | URL | Hummingママ #-[ 編集]
茶葉ママさん、その後お加減どうですか~?
ちゃあちゃん&はあちゃんの優しさ効果でもうバッチリかな^m^
でもしっかり悪霊退散できるまで無理しないでくださいねー!
おつかれさまーの2にゃんもしっかり休んでね~
2012/07/11(水) 18:21:21 | URL | koro #gVQMq6Z2[ 編集]
v-22v-22v-22みなさまへ
ありがとうございます。おかげさまで回復しました。
残念なことに体重はほとんど変わらず体脂肪がやたらと増えていました。

私は半月の便秘の後に下痢をするのでいつもトイレでエクソシスト状態なんですが
ここのところ便秘もなく、小食だったのでほとんど腹痛はなかったのです。
でも「お腹が燃えてる?」とトイレに行くと「出たな妖怪!」の繰り返しでした。

翌日から38℃の熱(平熱は35℃)で節々が痛くて。
二日間記憶が飛んでいますが(年齢的なもの?)もう大丈夫です。



v-22ゆきりんへ
トイレとベッドの往復は悲しいし情けないよね。
私が悪くなる前、ちゃあちゃんが3日続けて吐いたので、
吐しゃ物とウンコを手で割って分析していたのがまずかったのかな?とも。
素人がいろいろやっちゃいけませんわね、



v-22pokoさんへ
pokoさんはノロさんだったんだよねぇ。
考えただけでもお腹がキュっだわ。
娘がずっといなかったので猫だけが心のささえでした。



v-22ヴィシアさんへ
うちの猫は完璧に看護猫です。
私が元気な時は顔をまたいで通りますけどね。
本当に優しい子たちです。



v-22chiaママさんへ
うわぁ・・・。
腹痛も嫌だけど吐き気も嫌ですねぇ。
吐くものがないのに吐き気なんてしつこい悪霊!
私もめまいと吐き気で昔、脳外科に行きました。
脳の真ん中に小さな気泡があってそれが何らかの
理由で動くと寝ても覚めてもジャイアントスイングを
かけられている感覚になったようです。
ママさんはお孫ちゃんが出来て大忙しですから
気をつけてくださいね。



v-22カバ丸1号さんへ
はあちゃんはただの甘えん坊だからいつも、
くっついて来てるのかと思ったら看護猫でした。
元気になったらパッと離れて行きました。
ちゃあちゃんは昔から看護猫なんです。
弱っている人のところへ駆けつけます。
私がいつ目を覚ましてもじっと見ているんです。
24時間看護してくれます。



v-22Hummingママ さんへ
腹痛はたいしたことなかったんですけど、
お腹がボっと熱くなるので、寝るに寝られず
半日後には「もうトイレ飽きた!」って感じでした。
節電でエアコンを我慢していて知らず知らず脱水症状になってたのかも。
でも高い電気料金なんて払いたくない!



v-22koro さんへ
猫たちのおかげで本当に助かりました。
アニマルセラピーって効果絶大です。
子宮がん検診の時もいつも頭に猫たちが走り回る図を
思い浮かべて激痛に耐えてます。
猫ってすごい。
2012/07/11(水) 21:18:54 | URL | 茶葉ママ #-[ 編集]
茶葉ママさん、大変な思いをされていたのですね!もう回復されたとの事、良かったです。
ちゃあちゃんもはあちゃんもどちらとも看護猫なんですね。なんて優しいんでしょう。茶葉ママさんに大切にされているからこそ、こんなにも優しい猫になったのでしょう。

茶葉ママさんのスーパーマンのお話・・・。きっといつも茶葉ママさんを見守っていて、これから先もずっとスーパーマンなんだろうなぁって思いました。
2012/07/12(木) 19:30:48 | URL | えったん #Wsk3kBZM[ 編集]
v-22えったんさんへ
不思議なもんで、うちの猫たちは弱ってる人に寄り添う性質なんです。
だからなんとなく不調な時に、寄り添われると
「やっぱり調子悪いかも」って確信しちゃいます。
三途の川とお花畑の話はよく聞くけど、
これはなかなか新鮮でした。
2012/07/15(日) 21:39:16 | URL | 茶葉ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する